厚生労働大臣の定める掲示事項

(平成26年5月1日現在)
【入院基本料について】

当院は『一般病棟(障害者施設)10:1』、『療養病棟20:1』の届出を行っております。

【届出等による医療について】

当院では、関東信越厚生局長に下記の届出を行っております。

1)入院時食事医療について
 当院では、入院食事医療(Ⅰ)の届出を行っており、管理栄養士によって管理された食事を適時適温で提供しております。
2)基本診療料の届出
 ・療養病棟入院基本料(Ⅰ)      (療養入院)第276号
 ・障害者施設等入院基本料(10:1) (障害入院)第1286号
 ・特殊疾患入院施設管理加算      (特施)第95号
 ・療養病棟療養環境加算1       (療養1)第46号
 ・救急搬送患者地域連携受入加算    (救急受入)第148号
 ・後発医薬品使用体制加算1      (後発使1)第18号
3)特掲診察料の届出
・医療機器安全管理料1      (機安1)第76号
・医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6(歯科点数表第2章第9部の通則4を含む。) に掲げる手術 (通手)第267号
・ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術(ペ)第190号
・透析液水質確保加算2     (透析水2)第103号
・呼吸器リハビリテーション料(1.)  (呼1)第166号
・運動器リハビリテーション料(1.)  (運1)第171号
・脳血管疾患等リハビリテーション料(2.)(脳2)第294号
・CT撮影及びMRI撮影 (C・M)第565号
・在宅時医学総合管理料又は特定施設入居時等医学総合管理(在医総管)第708号
・別添1の「第14の2」の1の(1)に規定する在宅療養支援病院(支援病1)第4号
・歯科治療総合医療管理料      (医管)第374号
平成26年5月1日

医療法人光陽会 横浜いずみ台病院

院長 飯澤 肇

投稿日:

Copyright© 医療法人 光陽会 横浜いずみ台病院 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.