いずみ老健・紹介

いずみ老健のコンセプト

地域に根ざした施設

 1.利用者様の自立を支援し在宅復帰を目指します。
 2.丁寧で心のこもったサービスを提供します。
 3.利用者様の意志を尊重します。
 4.地域やご家族との結びつきを大切にします。

施設の特徴

 横浜いずみ介護老人保健施設は、富士山を眺めるゆとりある環境で地域に根ざし、ご家族様からの信頼と職員の『和』を大切にして運営しています。周りの風景も穏やかで富士山や丹沢山系を望める自然環境に恵まれた地域にあり、入所者様には明るく家庭的な雰囲気で穏かな施設生活を送っていただけるように心がけています。
 騒然とした日常から離れ落ち着いた環境で在宅復帰を目指して集中してリハビリテーションに取り組めます。また、当施設は多くの介護老人保健施設(老健)の中でも最も基準の厳しい『超強化型』の施設認定を取得しました。

 在宅復帰に向けた積極的なリハビリテーションをリハビリのスタッフをはじめ、介護士、看護師が一丸となって一日を通した生活リハビリを提供しております。

入所前の訪問

 当施設では、入所前にスタッフがご自宅へ訪問し、問題点や課題の洗い出しをおこなった上で、在宅復帰のためのプランを作成いたします。

これにより、ゴールを明確にすることができ、より積極的なリハビリテーションをご提供することが出来るようになっています。

入所中の流れ
3ヶ月

 基本的には、入所期間は3か月となっております。

 リハビリは、最低でも3回/週を保障しております。

 また、ご自宅に戻る前にも「退所時訪問」を行い、ご自宅での生活が滞りなく行えるよう、より具体的な課題の解決を目指します。

施設内の様子
食堂

食堂

明るく開放的な食堂です。
入所者同士のコミュニケーションの場にもなっています。

代表的な2人部屋

ベッドとベッドの間も広く、利用者様のプライベートスペースが確保されております。

また部屋も明るく、落ち着く空間となっております。

部屋
談話室

談話スペース

住居フロアの廊下には、談話スペースが設けられ、入所者同士がゆっくりと過ごしたり話をしたりできます。

また、ご家族の面会時に利用されている方も多いです。

風呂

サービスの紹介

入所サービスのご案内

 定期間の入所により、日常生活の中の動作すべてをリハビリの対象とし、リハビリテーションやレクリエーションによって、一日も早くご家庭へ戻れるよう支援します。

 比較的病状が安定したのち、自宅でお過ごしになる前に医学的管理のもと心身の健康維持、回復を図りながら、生活リハビリテーションやレクリエーションなどによる機能回復訓練を行います。
 また、ご入所されている期間内において毎日の健康管理、食事、入浴、排泄などの日常生活のお手伝いをさせていただきます。(要介護認定1以上の方)

詳細はこちら

短期入所(ショートステイ)のご案内

 旅行や冠婚葬祭など、またはご家庭の都合、病気、介護疲れなど
さまざまな理由により一時的に介護できない場合、施設にてお世話をさせていただきます。(要支援以上の方)

※ ご希望により送迎致します ※
送迎地区につきましてはご相談ください。

常に、医師、看護師がおりますので、多少の医療行為がある方のショートステイのお受け入れもしております。(胃ろう、在宅酸素、褥瘡処置など‥)

詳細はこちら

通所リハビリテーションのご案内

 当施設で精力的に取り組んでいるサービスです。
要支援以上の方を対象に、ご自宅から通っていただき、リハビリテーションを中心に入浴、食事、レクリエーションなどをおこない、一日を楽しく過ごしていただくサービスです。

通所リハビリテーションはご利用者様の介護度により限度額が異なりますが、自費負担を追加することによりサービス回数を増やすことができます。

※ ご希望により送迎致します ※
送迎地区につきましてはご相談ください。
見学もできますのでお気軽にご連絡ください。

詳細はこちら

お問い合わせ(横浜いずみ老健)

 電話:045-801-7291
 FAX:045-801-7295
 〒245-0018 横浜市 泉区 上飯田町3873-1

医療法人光陽会 横浜いずみ台病院
タイトルとURLをコピーしました