グループの広報部会に参加してきました

ホームページ担当の山尾です。先月、当院が属する医療介護ひかりグループの広報部会に参加してきました。同グループの磯子中央病院、関東病院を会場にし、行われました。

北は北海道小樽の朝里中央病院、南は沖縄うるま市の与勝病院、そして福島寿光会病院、長野寿光会上山田病院、本部のある愛知県の寿光会中央病院、その関連事業所から約20名が集まりました。

各地で普段は医療介護現場で働く職員が、この日はグループの広報活動(雇用促進や職員の帰属意識向上など)について、様々なアイディアを持ち寄り、活発なディスカッションが行われます。

私たちの事業所ならではの良さを活かせるよう、自分たちでしっかり考えていける集まりになってきています。

横浜いずみ台病院にも、この会議で得てきたものを還元できるように、これからも頑張ります!

2018年スタートです

 

 

2018年1月4日。今日の富士山です。

本日(4日)より、外来通常診療が始まっております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

@@@ @@@ @@@

当院の関連事業所である『ハートケアいずみ居宅介護支援センター』のケアマネージャーの皆様が新年のご挨拶に来てくれました!

すかさず呼びとめて写真をパシャリ!富士山をバックに写る皆さんの笑顔がまぶしいです(^^)

いきなりでしたが、快く応じて下さってありがとうございました。

関連事業所の皆さんとの連携、協力で、様々な角度から地域の方々の力になるべく、今年も頑張ります!

どうぞよろしくお願いいたします。

年末のご挨拶

みなさんにとって、2017年はどんな1年でしたか?

振り返った時に、一番強く思い出されることはなんでしょうか?

私は、自分自身を振り返ってみた時、あれもやれなかった、これもやれなかったと、できなかったことがたくさん頭の中に思い浮かびました。

ただがむしゃらに育児と仕事を頑張る時期を過ぎ、より自分自身を見つめられたからこそ、こう感じたのではないかと思います。

来年は、日々の中で『できたこと』『うまくいったこと』を大げさに喜べる年にしたいと思います!

病院や関連事業所、グループの皆さんの力が合わさって、今年もいずみ台病院は無事2017年を締めくくることができました。

来年も、患者さん、ご利用者さん、ご家族、そして地域のため、前に進んでいきたいと思います。

今年も一年お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

@@@ @@@ @@@ @@@

最後になりましたが、今年も、雨の日も雪の日も嵐の日も…、毎朝、挨拶してくださった地域のパトロールの皆さん、ありがとうございました!本当は小学生を見守っているのですが、私たち職員も、毎朝見守られています(笑)

 

いずみ野駅に人がたくさん…

12月はもうひとつ、ニュースが!

12月17日、いずみ台病院の最寄り駅『いずみ野』でとっても素敵なイベントがありました。

 

 

 

これ、いずみ野駅ですよ!

こんな人がいるいずみ野駅前、見たことがありませんでした(^^)この時間は、中川家の礼二さんのトーク中で、一番の盛り上がりを見せていました。

 

 

 

 

 

 

日が暮れてからのツリーも素敵でした。

私は、いずみ野地域ケアプラザさんの中で、イラスト講座のお手伝いをさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な絵に癒され、自分でも描いてみて、また楽しませていただきました!

 

クリスマス会

12月は本当にあっという間に過ぎていきますね。

当院では、おもちつきやクリスマス会などの病院行事がおこなわれました。

クリスマス会では、いずみ野小学校の合唱部の皆さんが本当にすばらしい歌声を披露してくれました。今年も感動しました!!

小学校の皆様、お忙しい中日程調整してくださってありがとうございました。

また、病院職員によるギター演奏もあり、日々の療養の中で、なかなか季節感を味わっていただくことが少ないご入院生活ですが、少しでもクリスマスムードを楽しんでいただけたら嬉しく思います。

いずみ野地域ケアプラザ講演 めざせ!8020

12月20日、いずみ野地域ケアプラザにて地域の皆さま対象に健康講座の3回目『めざせ!8020~いつまでも自分の歯で食べよう』ということで講演をさせていただきました。

当院の歯科部長がおうかがいして、認知症と歯の関係や、歯を失った時にどのような治療法があるのか?などについて、お話ししました。

日頃、気になってはいても、体の健康管理に比べて歯は二の次になってしまっている方が多いのではないでしょうか?

地域の皆さんが、これをきっかけに、少しでも歯の健康に関心をもっていただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

今年は、何度かいずみ野地域ケアプラザで各職種の職員が講演をさせて頂く機会をいただきました。

来年も、様々な形で地域の皆さんの健康増進のお役にたててれば嬉しく思います。

いずみ野地域ケアプラザ『お薬について』講演

11月15日、いずみ野地域ケアプラザにて地域の皆さま対象に健康講座の2回目『お薬について』の講演をさせていただきました。

当院の薬局長がおうかがいして、お薬の使い方と効き方を聞いてみようということで、薬の飲み方やジェネリック医薬品の話、お薬手帳の活用法、かかりつけ薬局・かかりつけ薬剤師についてなど、多岐にわたる内容をお話ししました。

前回の栄養士の回の時も感じましたが、皆さん、とても熱心に聞いてくださっていました。

盛りだくさんの内容を長時間聞いてくださった皆様、大変ありがとうございました。

薬剤師を少しでも身近に感じていただくきっかけになれば、幸いです。

病院ブログ更新『防災訓練を実施しました』

定期的に行われております防災訓練ですが、今回は10月23日の日勤帯で実施しました。

3階の医局から出火したという想定のもと、医師や現場の職員が消火器で出火元の初期消火にあたるという訓練でした。

その他の部署でも、自分が何を最初に行うべきなのか?実際に考える良い機会となりました。(写真は医局です)

訓練後、栄養科の協力で実際の非常食の試食会が行われました。非常食とはいえ、味付けもしっかりしていて、美味しくいただけるものが多かったように思います。

防災委員の啓蒙活動により、日頃からの防災への関心が当院でも以前に比べて高まっているように感じます。

これからも、定期的に活動を行い、万が一の時に備えていこうと思います。

防災委員の皆さん、お疲れ様でした。

富士山初冠雪20171023

毎年このブログでお伝えしております、富士山の初冠雪の話題です。「初冠雪」とは、雪やあられなどが山頂付近に積もり、白く見えることをいいます。ふもとの気象台から、秋になって初めて見えたときを、その山の初冠雪といいます。

個人的なこだわりもあり、毎年この季節になると気になっていたのですが、今年は大きな台風が去った後の10月23日が初冠雪だったとか…

23日の写真ですが、うーん、雲に隠れていまいちわかりませんね。

甲府地方気象台は23日、富士山の初冠雪を観測しました。平年(9月30日)より23日遅く、昨年(10月26日)よりも3日早い観測です。(これまで最も遅い観測は10月26日で、2016年と1956年です。)

tenki.jp

 

その3日後の26日のいずみ台病院屋上からの富士山、空気がひんやりと冷たく、快晴!こんな日はきっときれいに見えるはず!

期待したほどでも…。気温がまだ高めなのか、少し霞がかかった感じで、いまいちはっきりしませんね。でも、雪化粧した姿を確認することができました。

これからの季節、寒くなると朝も夕方もくっきりきれいな姿を見せてくれることと思います。楽しみです(^^)

@@@ @@@

そろそろインフルエンザの流行も心配になってきました。私たち職員も体調管理に気を付けて頑張ります!皆様もどうぞご自愛ください。

いずみ野地域ケアプラザ健康講座『認知症を予防する食生活』

なかなかすっきりとした天気が続かず、冷たい秋の長雨でなんとなく調子が出ないという方も多いのではないでしょうか?

そろそろインフルエンザ流行も気にし始めなければなりませんね。

さて、先日18日の午後、いずみ野駅前にあるいずみ野地域ケアプラザにて当院の管理栄養士が『認知症を予防する食生活』~自分の食生活を見直そう~という内容で講演をさせていただきました。

地域の皆さんにご来場いただき、活発なご質問などもあり、あっという間に時間が過ぎていきました。

私も後ろで話しを一緒に聞いていたのですが、ご参加いただいた地域の皆さんが、すでに健康に気を付けて工夫されている方が多くて大変びっくりしました。

来月は、当院の薬剤師がお薬の話をさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

横浜市泉区の病院『横浜いずみ台病院』のブログです