院内研修会『誤嚥性肺炎を予防するために多職種でできること』

当院では定期的に院内で研修会や勉強会を開催しています。 今回は、医療安全委員会主催で『誤嚥性肺炎を予防するために多職種でできること』という内容で、当院の言語聴覚士が話をしました。 新しいことをするのではなく、今行っていることに誤嚥性肺炎予防の視点を加えるということで、食事介助、口腔ケア、その他日常の工夫についての内容で、とてもわかりやすく、すぐに取り組んでいけると思いました。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

職員バス旅行2017 第一弾

急に寒くなってきましたが、体調崩されていませんか?

さて、毎年恒例になりつつある、いずみ台病院の職員バス旅行。今年の第一弾は、10/15(日)山梨県『秋のぶどう狩りとワイン工場』ということで、いつもお世話になっている天台観光さんのバスで行ってきました!

まずは今話題の『桔梗屋』へ。信玄餅が有名な桔梗屋さんですが、今テレビなどで話題なのがこちらの工場で実施している工場見学や信玄餅ソフトクリーム。

kikyouya4工場内には思ったよりも従業員の方がたくさんいらして、皆さん忙しそうに作業をされていました。

kikyouya1信玄餅が包まれているビニールの小さな風呂敷(?)は、工場の皆さんが手で結んでいらっしゃいました!

今回、すごーく楽しみにしていた信玄餅ソフトクリーム!本当に美味しかったですよ。甘党、きなこ党の方にはたまらない一品だと思います。みんなあっという間にペロリと食べていました。

kikyouya2 kikyouya3

お土産もたくさん買って(桔梗屋さんの売店は、ものすごい人で、レジには長蛇の列ができていました)次に向かったのは、シャトー勝沼というワイン工場。

wine6 wine3 wine7 wine9 wine10wine2工場見学の後はワインの試飲を堪能!

wine1 wine4 wine5 wine11ハロウィンパッケージのかわいいロゼワインもありました。

その後、ぶどうの丘へ移動しバーベキューの昼食です!

budounooka2 budounooka6 budounooka5 budounooka4 budounooka3とっても見晴らしのいい場所なので、お天気がよければ、最高の眺望だと思います!budoubnooka5

最後に勝沼(金原園)でぶどう狩り!

budougari budougari4 DSCN1254お腹いっぱい食べて、買い物もして、楽しい一日でした。

皆さん、お疲れ様でした。

 

秋はお散歩『島と星座とガラパゴス』

昨日今日と季節外れの暑さの横浜です。週末は寒くなるようですので、寒暖差で体調を崩さぬよう、お気を付けくださいね。

 

さて、先日、カメラを持ってお散歩に行ってきました。私たちが住む横浜市には、お散歩スポットがたくさんあります。

DMLO3598ここは象の鼻パーク。みなとみらい線「日本大通り駅」A1出口より徒歩約3分程です。のんびりとした空間になっています。ここから赤レンガ倉庫まで数分歩きます。

WDXS2884赤レンガ倉庫では、オクトーバーフェストというドイツのビール祭りを毎年開催しています。今年も10月15日までやっているようです。休日は大変な混雑ぶりですので、おすすめは平日!

 

赤レンガ倉庫では、ヨコハマトリエンナーレ2017『島と星座とガラパゴス』という3年に1度開催される現代アートの国際展が開催中です。

写真撮影OK(フラッシュは禁止)でしたので、ちょっとアートな気分でカメラを向けてみました。

WNXO9861PILH0960PEYI8810RSJM4903

興味のあるかたはぜひ足を運んでみてくださいね。11月5日までの展示です。

この国際展のテーマ、『島と星座とガラパゴス』という言葉について、ホームページ上で説明がされていました。

タイトルの[島][星座][ガラパゴス]は、接続や孤立、想像力や創造力、独自性や多様性などを表すキーワードです。
いま、世界はグローバル化が急速に進む一方で、紛争や難民・移民の問題、英国のEU離脱、ポピュリズムの台頭などで大きく揺れています。
ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」では、「接続」と「孤立」をテーマに、相反する価値観が複雑に絡み合う世界の状況について考えます。

本トリエンナーレでは、アーティストを厳選し、その多くが複数作品を展示することで、小さな個展群が緩やかにつながり、星座あるいは多島海を形作るように展覧会を構成します。また、幅広い分野の専門家が参加する公開対話シリーズ「ヨコハマラウンド」を通して討論を重ねます。視覚と対話の両面から深くテーマを掘り下げ、「議論」や「共有・共生」の機会となることを目指します。

先行きの見えない複雑な時代に、人間の勇気と想像力や創造力がどのような可能性を拓くことができるのか。 多くの人々とともに考え、開国、開港の地・横浜から新たな視点を発信します。

 

皆さんも芸術の秋を楽しんでみませんか?

勇気と想像力や創造力が拓く可能性…。日常の迷いや葛藤から、新たな視点が生まれるかもしれません。

秋の気配…小学生からの手紙

台風が通り過ぎた後、真夏のような暑さがやってきた横浜です。とはいえ、やはり朝晩に吹く風には秋の気配がしっかりと感じられ、病院の裏の栗の木も実りの秋を感じさせる様相になってきました。

P9150604

 

当院の歯科待合室では、とってもかわいらしいハロウィンの飾りつけが見られますよ!ぜひ覗いてみてくださいね。

P9150600 P9150603

 

さて、先日こちらのブログでもご紹介したように、いずみ野小学校の6年生が当院へ職業体験に来ました。その後、感想を書いて届けてくれました!!

P9150599P915059810月中旬まで、当院の受付横のスペースに掲示させていただきます。ご来院の際には、ぜひご覧ください。

職員一同、丁寧に書かれた感想を、うれしく読ませていただきました。ありがとうございます!…10年後くらいに、いずみ台病院に就職する子がいたら素敵ですね。

いずみ野小学校わくわく職業体験

9月7日・8日の2日間、当院の近隣にある『いずみ野小学校』の6年生の皆さんが職業体験に来てくれました。

横浜市と相鉄グループが進める誰もが住みたい、住み続けたいと思える持続可能なまちづくりのために、次代を担う子どもたちを地域ではぐくむことを目的とした取り組みに協力させていただく形で、今回、普段は身近に感じることの少ない医療現場の職業を実際に見て学んでもらおうということになったのが経緯です。

20170905a1事前に各担当職員と打ち合わせをし、子どもたちが何に興味があるのか?私達の職業をわかりやすく説明するにはどうしたらいいか?知恵を絞って、企画しました。

当日は、始まるまではドキドキでしたが、小学生のみんなの笑顔と興味を持って取り組んでくれている様子が本当にうれしかったです!

P9080659いつもは患者さんを診ているドクターも、この日は学校の先生です!聴診器のお話しをしてくれました。

P9070616 P9080661 P9080662薬剤師の仕事は、分包機でお薬を一包化する作業や、水薬を測る体験などに挑戦しました。

IMG_0173 IMG_0151 IMG_0138歯科では、予防処置や型採りの材料を練ったりすることに挑戦。歯医者さんや歯科衛生士さんになったつもりでがんばりました。

P9070636リハビリでは、リハビリに関わる職種の紹介や、車椅子体験、体のしくみなどの話を聞いて、日頃あまりなじみのない職種かもしれませんが、実際に将来職業を選択する時に思い出してもらえるように、理学療法士が工夫してお話ししました。

P9070648最後には代表の子から感想もお話ししてもらえて、私達病院職員にとっても、良い経験になりました。

この体験が、少しでも将来地域を担う子どもたちの成長に役立つものになれば私たちも光栄に思います!

 

お疲れ様でした。

鳩のヒナが生まれました

天候がいまひとつスッキリしない日が続いていますが、体調を崩したりされていませんか?

こんな時は、なるべく規則正しい生活をして、睡眠をしっかりとりましょう。私もゲームばかりしないで早寝をしたいと思います。

さて、先日、経理室の同僚が『病院の桜の木に鳩が巣を作ってる!』と、教えてくれました。よーく見ないと気付かないのですが、確かに親鳥が卵を温めています。(新棟2階の病棟廊下にある洗面台の前の窓から見えます。)

そして、今日、ヒナが2羽お行儀よく並んでいる姿が見えました!

20170819_hato

数週間すれば、巣立っていくのでしょうね。

余談ですが、ヒナの姿を見て、どうしても親鳥とは似ても似つかない感じだったので、鳩ではないのではないか?と、職員同士やご入院患者さんのご家族と話題にしたのですが、ネットで調べてみたところ、間違いなく鳩のヒナのようでした!

パンダの赤ちゃんも生まれたてはパンダの模様がなかったですもんね!日が経つにつれて親鳥と似てくるのでしょう…。

元気に巣立つといいですね。

関東病院 病院機能評価認定

当院と同一グループの関東病院が、日本医療機能評価機構の定める認定基準をクリアし、7月7日付で認定されました。

認定証(小)当グループでは、愛知県の寿光会中央病院、沖縄県の与勝病院、そして、横浜いずみ台病院に次ぐ取得となりました。

職員の皆さんの協力で取得まで頑張られたの思います。おめでとうございます!

 

機能評価は、取得して終わりではなく、その後の継続した業務改善や取り組みが重要になってくると思います。

当院も含め、グループ全体で協力して、より質の高い医療・介護の提供を目指していきたいと思います。

いずみ野夏祭り2017

毎年恒例となりました、いずみ野夏祭り。今年も7月22日(土)・23日(日)の両日出店させていただきました。

IMG_5594

IMG_5591

例年通り、かき氷。今年初めての職員には、毎年頑張ってくれている職員が、始まる前にしっかりレクチャー!!皆さんに美味しいかき氷が提供できたのではないかと思います。

IMG_5588お祭りが始まる前には、校庭で行われたいずみ野中学校吹奏楽部の演奏も楽しむことができました。

IMG_5592迫力の演奏でしたよ(^^)

 

昨年より病院オリジナルのTシャツを作って参加をしています。

今年も病棟の看護師さんと事務で協力してデザインを考えました。真ん中のメガネマークは院長先生のトレードマークのメガネです。そして、メガネの下に書かれている英文は…

IMG_5572You should do what you can do now.

直訳:今できることをやるべきだ

院長が昨年末にお休みされた時、職員へのメッセージとして『できることはやる!』とおっしゃったので、ちょっとニュアンスは違いますが入れてみました。

カッコいい!←自己満足ですが(^^)

 

夏祭りのお手伝いに参加してくださった皆さん、ご協力ありがとうございました!

院内勉強会『5S~労働環境、医療安全の観点から~』

6月27日、『5S活動について』の院内勉強会が開催されました。

P62705255Sとはもともと日本の製造業で生まれた素晴らしいマネジメントの手法です。現在は製造業だけでなく、サービス業、商社、病院、福祉施設などあらゆる会社で導入されています。

5つの『S』とは何かというと、整理・整頓・清掃・清潔・躾だそうで、最後の躾は決められた手順やルールを守る習慣をつけることを指しているそうです。

P6270534今回の勉強会では、実際に病院での事例を写真で見ながら、参加者が感じたことを発表するスタイルで行われました。

P62705385S活動を導入することにより、職場がきれいになるだけでなく、仕事の無駄が減り、コミュニケーションが増えて、組織連携が良くなるなど、たくさんの効果が得られるとのことでした。

これから、当院でも、取り入れられる部分を皆で考えていけたらいいと思います。

いずみ老健 勉強会

6月16日に行われた、当院の関連施設である横浜いずみ介護老人保健施設(いずみ老健)の勉強会で、当院の歯科医師東先生が講演されました。
私も元歯科衛生士として(!)…ではなく、広報として拝聴してまいりました。

内容は、【嚥下内視鏡検査について】です。検査で何がわかるか、また、実際の検査のデモ、日常の看護・介護業務の食事介助における留意点や、業務にあたる心のありかたなどまで…大変有意義で考えさせられる勉強会でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

介助者と患者役に分かれて、患者役の人は目隠しをして、実際に食事介助をしてもらいます。声掛けのタイミングによっては、まだしっかり飲み込む前に『大丈夫?美味しい?』などと声をかけてしまうことによって答えてくれようとする際に誤嚥してしまうことなどもあることがわかりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後半は、介護職員が一名実際に嚥下内視鏡を鼻から入れて、デモを行いました。普段なかなかこうして見る事のない映像に、皆さん興味津々といった様子でした。

老健の皆さん、遅くまでお疲れ様でした。東先生、ありがとうございました。

横浜市泉区の病院『横浜いずみ台病院』のブログです